Concept

一人ひとりに合った最適なプログラムを作る児童発達支援を広島市南区で実施

825項目の標準ステップに基づいて、一人ひとりに合ったセラピーを専門の指導員が提供する児童発達支援事業を展開しております。お子様の動きを固めずに、動きの中でセラピーを取り入れていくため、無限大のバリエーションを用意しています。お子様が安心して成長していけるよう、段階を細分化し、一つひとつのステップを登っていくことによって、目標達成のプロセスを進めていきます。

少人数制のクラスで、2時間近く時間を掛けて支援を行っています。その中でも、音楽に合わせて歩くというリズムウォークを大切にし、先生の話を受容できる体制を整えた上で、セラピーを受けられるよう、効率の良い手段として活用しております。個別セラピーでは、実践で学んだことをほかのお子様へと実践できる機会を設けており、広島市南区で成功体験の積み重ねをサポートします。

Gallery

施設内の様子やお子様と触れ合っている様子などをお伝えできるような画像を掲載

実際にお子様が過ごしているセラピーの様子や施設内の雰囲気がわかる画像を掲載しております。広島市南区で療育と教育の融合を図り、小さな成功体験を積み重ねることで、できることを一つずつ増やしていくお手伝いをしています。児童発達支援として0歳から6歳までのお子様に対応しており、保護者様に安心してご利用いただけるよう、信頼関係の構築に努めてまいります。一人ひとりのご希望や発達に合わせたプログラムを作り、わかりやすいご説明を実施しています。

お気軽にご連絡ください。

お気軽にご連絡ください。

営業時間 10:00~17:00

Q&A

安心してご利用いただけるよう、過去に寄せられたご質問にわかりやすく回答

Q 個別の支援、セラピーだけをやってもらいたいのですが可能ですか?
A

プログラムは基本的にマンツーマンで行っていますから、個別集団に拘らず安心してお任せください。 個室でのプログラムは言わば練習。小集団場面はその発表会なのです。

Q 利用料金以外に費用はかかりませんか?
A

はい、原則はかかりません。

特殊な教材などを使う場合で、どうしても費用が発生する場合は、随時お知らせします。

Q なぜ2時間しか預かっていただけないのですか?
A

お子様の生活にプラスして通う事ができれば、セラピーで習ったことを広い場面で実践する機会を残せるからです。

Q 他の事業所を利用していますが、てらぴぁぽけっとも利用できますか?
A

ご利用頂けます。

際複数の発達支援事業所を兼用される方が多いです。その方がお友達も多くできます。

ただし、他の事業所での個別支援計画等を確認させて頂くことがあります。

Access

施設へとお越しいただく際にご活用いただけるようなアクセス情報を掲載

てらぴぁぽけっと 広島宇品教室

住所

〒734-0003

広島県広島市南区宇品東2丁目7-7-1

Google MAPで確認
電話番号

082-569-8074

082-569-8074

FAX番号 082-569-9957
営業時間

10:00~17:00

定休日 日,月 会社指定日
管理者名

下浦 英則

宇品三丁目駅からアクセスしやすい場所に構える、施設の所在地について詳しく掲載しております。お子様が無理なく、楽しみながら成長できる環境を作ることに力を入れ、一人ひとりに合ったプログラムを作成します。

0歳から6歳までのお子様を受け入れ、一人ひとりの課題を見つけて成長をサポート

定期的に通っていただくこととなる施設の所在地情報を詳細に掲載しております。路面電車の宇品三丁目駅からほど近い広島市南区に構えており、0歳から6歳までのお子様を受け入れる児童発達支援サービスを提供しています。個別支援計画やセラピストとの打ち合わせ、連絡帳でのやり取りなどを踏まえたうえで、発見した課題に取り組む個別プログラムを用意しております。

また、おもちゃやルール遊び、集会などを通して小さな集団の中で社会性を育んでいく小集団プログラムなども取り扱っています。周りの真似をしたり、指示を聞いたり、皆で遊んだりと、自然に社会性を身に付けられるような役割を担っております。ABAという応用行動分析の考えに基づいて行うセラピーで、将来性を踏まえて最適なプログラムを作成します。

About us

進むべき段階を常に意識しながら、将来を見据えて必要な能力を育むサポート

  • ご希望や発達によって最適なプログラムを組んで保護者様へ説明

    お子様の将来を考えて、一人ひとりに合ったプログラムの種類や内容、段階を設定し、実践していくことで、目標とする位置へと導くお手伝いを広島市南区で実施しています。お子様の身体と脳を起こして、指導員やほかのお子様と波長を合わせるために、児童発達支援のセラピーを始める前には、音楽に合わせて歩くことからスタートします。それによって自然と脳が起き、ほかの人と歩調を合わせる能力が身に付くほか、適度に疲れて脱力することで、先生の話を受容できる状態に整えています。

    個別セラピーにおいても、それぞれのご希望や発達に合わせたプログラムを作り、保護者様にご説明しております。児童発達支援を通して成功体験を積み上げていくことで、段階的ステップを踏みながら成長し、できることを増やしていくサポートをしています。お子様が今いる位置を明確化した上で、進むべき段階を常に意識しており、広島市南区でお子様と保護者様と真摯に向き合っていくことに力を入れてまいります。

    AdobeStock_554469914 (1) (1)
  • ご褒美を積極的に取り入れながら、できることを増やすサポート

    療育と教育の融合とそのバランスを図ることを目指して、お子様に内在する支援のヒントをお探しし、一人ひとりに合ったセラピープログラムを提供する児童発達支援を運営しています。まずはお子様に楽しんでいただくことを大切にし、強化子と呼ばれているご褒美を取り入れながら、個々の発達に応じてできることを増やすサポートをしております。細分化された825項目ある基準ステップの中から、発達に合わせたセラピーを専門の指導員が組み立ててまいります。

    また、セラピーを受ける前に、リズムウォークという歩く準備運動を取り入れています。音楽に合わせて歩く、走る、止まるなどの基本動作を25分から30分掛けて行っていただき、脳と身体を起こすだけでなく、体幹を鍛える筋肉の活性化にも繋げられます。ほかにも、自由遊びの時間や個別プログラム、小集団プログラムなどを取り入れ、楽しみながら無理のない範囲でお子様を目標とする位置へと導くサポートを行ってまいります。

    AdobeStock_151269422
AdobeStock_246786234

子育てに関する悩みを抱えているものの、なかなか相談する場所がなく、「どうしたら良いのかわからない」と感じている保護者様を地域一体となって支え、孤独を感じることなくお子様の成長をサポートしていけるような取り組みを実施しております。0歳から6歳までのお子様を対象としており、一人ひとりに合ったセラピーで、社会性や自主性などを身に付けるお手伝いをしています。実際にご体験いただける機会も設けておりますので、「うちの子に合っているか不安」とお悩みの保護者様も、一度気軽にご相談ください。児童発達管理責任者等が個別面談を行い、様々な不安や疑問にお答えしてまいります。